Hiroblog Written by Hiro Terao

【Part65】特定のセル範囲内から最大値・最小値を算出する方法【MAX/MIN関数の基礎学習】

Programming

Excelスキルを上達させたい人
「Excelは苦手だけど、仕事で必要だから勉強したい。けど…何から勉強したら良いのだろうか?仕事に活きるExcel術は何だろうか?なんとか、Excelで苦戦する日々から抜け出して、仕事の成果を出していきたい。」

こういった、疑問に答えます。

本記事のテーマ

  • 【Part65】特定のセル範囲内から最大値・最小値を算出する方法【MAX/MIN関数の基礎学習】

今日のポイント

  • ①MAX/MIN関数とは?
  • ②MAX/MIN関数の活用方法
  • ③まとめ

記事の信頼性

下記の本で学習した僕が発信します。

ちなみに現在の僕は、銀行員からITエンジニアに転職してExcelを毎日扱っています。

記事を読んだ後の姿

  • 「Excelの基礎」を理解して、明日から活用できます。

①MAX/MIN関数とは?

maxmin

結論

  • MAX関数 : 特定のセル範囲内から最大値を求める
  • MIN関数 : 特定のセル範囲内から最小値を求める

それぞれの式は以下です。

  • MAX関数 : =MAX(セル範囲)
  • MIN関数 : =MIN(セル範囲)

(セル範囲)には「範囲指定方式」と「個別指定方式」の両方を扱うことができます。
(※下記のブログで範囲指定方式・個別指定方式について解説しています)


つまり、ここまでの内容をまとめると以下です。

MAX/MIN関数とは?

  • MAX関数 : 特定のセル範囲内から最大値を求める
  • MIN関数 : 特定のセル範囲内から最小値を求める

上記の内容を前提として、次は具体的な活用方法を解説します。

②MAX/MIN関数の活用方法

MAX_MIN

結論 : 以下の式にあてはめるだけ

  • MAX関数 : =MAX(セル範囲)
  • MIN関数 : =MIN(セル範囲)

具体的な手順は以下です。

  • 手順1 : =MAX()または=MIN()を入力する
  • 手順2 : ()内に指定したいセルをドラッグする
  • 手順3 : Enterキーを押して結果を算出する

上記のかんたんな3ステップで完成します。
では実際にMAX関数とMIN関数を使って、12月~1月の最高気温と最低気温を求めてみます。

例 : 最高気温を求める

手順1 : =MAX()を入力する

MAX

手順2 : ()内に12月~1月の気温のセルを指定する

121

手順3 : Enterキーを押して結果を算出する

enter

完成 : 最高気温を求めることができた

完成

例 : 最低気温を求める

手順1 : =MIN()を入力する

MIN

手順2 : ()内に12月~1月の気温のセルを指定する

121min

手順3 : Enterキーを押して結果を算出する

enter

完成 : 最低気温を求めることができた

最低気温
上図のようにMAX/MIN関数を使うことで、最高気温・最低気温をかんたんに求めることができました。

この関数を使って、

  • ツイートがよく見られる時間は何時ごろ?
  • Instagramのライブ配信は何時が視聴されやすい?

など様々なデータ分析に活かすことができます。

つまり、今回の内容をまとめると以下です。

MAX/MIN関数の活用方法

具体的な手順は以下です。

  • 手順1 : =MAX()または=MIN()を入力する
  • 手順2 : ()内に指定したいセルをドラッグする
  • 手順3 : Enterキーを押して結果を算出する

以上になります。すぐに明日からでも使える関数の解説でした。

③まとめ

まとめ

今日のおさらい

  • ①MAX/MIN関数とは?
  • ②MAX/MIN関数の活用方法

繰り返しになりますが、
Excelを上達する上で重要なこと
まず「Excelの基礎」を押さえることです。

こういった「Excelの基礎」は他にもあるので、どんどん更新していきます。

最後になりますが、
僕が学んだ以下の本はかなりオススメです。
ビジネスマンなら誰もが必須で持っておくべきです。

是非、手に取って明日から使える「Excel術」を学んでください。


それでは、素敵なExcel Lifeを~!!!