Hiroblog Written by Hiro Terao

価格でオンラインと店舗を使い分ける消費者の心理が判明【博報堂の調査】

Life Hack

こんな方におすすめの記事!
・どんな状況ならオンラインで購入するの!?
・どんな状況なら店舗で購入するの!?
・なにがオンラインor店舗の判断基準なの!?

こういった疑問に答えていきます。

本記事のテーマ

  • オンラインと店舗を使い分ける消費者の心理がわかったよ【博報堂の調査結果】

本記事の内容

  • 商品価格が1万円未満なら60%以上がオンラインで購入
  • 商品価格が3万円以上なら60%以上が店舗で購入
  • まとめ

本記事の信頼性

  • 博報堂が2021年6月25日に調査結果を発表した。
    (18歳~69歳の男女1100人を対象にインターネットで実施)

>>3万円を超えると、6割以上が「店舗で購入したい」 オンラインと店舗を“使い分ける”消費者の心理

上記の記事をわかりやすくブログにしました。
2~3分ほどで流し読みできるようにしました。

商品価格が1万円未満なら60%以上がオンラインで購入

オンライン購入
60%以上の人が下記のように回答しました。

  • 「1万円未満の商品は、オンラインで購入したい」

オンラインでの購入メリット
(博報堂の調査結果より)
オンラインでの購入を選択したメリットは下記です。

  • 67.3%:すぐに欲しいものを見つけることができる
  • 61.0%:安く購入できる
  • 60.0%:(他の店・ブランド・商品と)比較検討しやすい

アンケート結果
(博報堂の調査結果より)

確かにAmazon、楽天で必要なモノが揃う時代ですね。

商品価格が3万円以上なら60%以上が店舗で購入

店舗購入
60%以上の人が下記のように回答しました。

  • 「3万円以上の商品は、店舗で購入したい」

店舗での購入メリット
(博報堂の調査結果より)
店舗での購入を選択したメリットは下記です。

  • 72.9%:安心感がある
  • 60.3%:友人・知人と一緒に商品を買える
  • 51.7%:返品交換がしやすい

アンケート結果2
(博報堂の調査結果より)

まだブランド商品などを
インターネットで購入するのは怖かったりしますよね。笑

なので、店舗購入の結果はかなり納得できます。

まとめ

まとめ
いかがでしたでしょうか。
今回の内容をもう1度振り返ります。

商品価格が1万円未満なら60%以上がオンラインで購入

  • 67.3%:すぐに欲しいものを見つけることができる
  • 61.0%:安く購入できる
  • 60.0%:(他の店・ブランド・商品と)比較検討しやすい

商品価格が3万円以上なら60%以上が店舗で購入

  • 72.9%:安心感がある
  • 60.3%:友人・知人と一緒に商品を買える
  • 51.7%:返品交換がしやすい

繰り返しになりますが、今回の研究結果によって
オンラインor店舗での購入は価格によって変わることが分かりました。

営業マン、マーケターは上記の心理を把握した上で
消費者にアプローチすることが必要なのではないかと思います。

それでは、以上になります。
さよなら~!!!